【チケット転売問題】後援会先行販売で完売!神戸戦のチケットは高値へ

川崎フロンターレvsヴィッセル神戸のチケット転売問題について、クラブに要請したいことを書き連ねた記事です

【鳥栖存続危機?!】Cygamesがスポンサーから撤退する

9月29日の午前1時頃、Twitterである記事が話題になった。それは、「サガン鳥栖からCygamesがスポンサー撤退する」というもの。その背景には、Cygamesの親会社サイバーエージェントがJ2 町田ゼルビアを買収するという報道があるとみられる・・・。 サガン鳥栖…

政府がパチンコ業界にメスを入れる!でもソースが・・・

2018年9月26日、三万人のための情報誌「選択」があるニュースを執筆、Yahoo!Japanのニュースに掲載された。タイトルは「菅官房長官が「パチンコ規制」に本腰 「景品交換所」という聖域にメス」。 headlines.yahoo.co.jp 内容としては パチンコと競馬に対する…

【広島に迫れず】決定力・精彩を欠いた川崎 痛恨の引き分け

2018年9月26日、延期されていた明治安田生命J1リーグ18節湘南ベルマーレvs川崎フロンターレ(湘南・19時30分)が行われた。キックオフ直後は川崎ペースで湘南ゴールに攻め込むも、ゴールは奪えず。徐々に川崎のサッカーに慣れ始めた湘南が中盤を掌握し、川崎…

朝抽選を見直す時期が来ているのではないだろうか

川崎フロンターレでは試合開催当日の午前7時に、等々力陸上競技場に集合するイベント「列抽選(通称:朝抽選)を実施している。このイベントは2017年のJリーグ王者になってから、抽選数が急増しており、ここ数試合は平均1,500番を超えている。抽選数が急増す…

「Jリーグの試合≒サッカーの試合」この概念を作ったのは川崎フロンターレ?!

一般的に「Jリーグの試合」といえば、“サッカーの試合”だと思われるだろう。観客やサポーターがスタジアムに足を運んで、プロ選手が魅せる試合を見て帰る。これが一般の方が抱いているJリーグの試合模様のはず。 しかし、「Jリーグの試合=サッカーの試合」…

【盟友仙台戦!】互いに良い部分を見せるも川崎に軍配!

2018年8月25日 明治安田生命J1リーグ第24節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台の一戦が等々力陸上競技場で実施された。ベガルタ仙台といえば、東日本大震災の年、再開試合で対戦した相手であり、いまだに友好関係が続いている。その証拠に、Jリーグでは珍しく…

【ハイライト】サンフレッチェ広島vs川崎フロンターレ

8月19日に行われたサンフレッチェ広島vs川崎フロンターレのハイライト記事。スターティングメンバーや試合の流れなど、基本的なことをハイライトでお送りします!一部考察を含めた久々の記事をどうぞ!

【webライターdiary】1日目:なぜ僕はLancersを使って仕事をしているのか

なぜWebライターを始めたのか。なぜLancersで契約を取り続けているのか。大学生がライター業界に飛び込んだ経緯やその理由に迫っています

【募る不信感】天皇杯2回戦のPKやり直しは本来必要なかった

天皇杯2回戦名古屋グランパスvs奈良クラブの試合は”やり直し”になった。しかし、その必要がないことが明らかに。なぜなのか。その理由に迫る。

「控え組」が活躍したパラグアイ戦。W杯でこの経験は生きない

6月12日、ロシアワールドカップ前の最後の親善試合を行った。相手はパラグアイ。パラグアイはワールドカップこそ出場しないが、FIFAランクは日本より上位の32位。そんな強豪チームに西野JAPANは4-2で勝利した。なぜ勝利できたのか。その要因を分析していきた…

【前代未聞!】天皇杯2回戦名古屋グランパスvs奈良クラブのPK戦をやり直しへ

JFAは6月6日に行われた天皇杯2回戦名古屋グランパスvs奈良クラブのPK戦をやり直すと発表した。なぜ今ごろになって「やり直し」という判断を下したのか。その真相に迫ります。

ホームA自由席を指定化すべきか否か

「ホームA自由を指定席化してみては?」というコメントをいただいた。筆者の答えは「No」。なぜNoなのか持論を展開しています。

ハーフシーズンチケットも完売・・・。等々力はすでに「限界」か

川崎フロンターレの後援会会員数は「4万人」を突破。等々力のキャパシティーはもう「限界」なのではないか。ということについて持論を展開。

決定力を欠いた試合。西野監督は「危機感はない」と発言?!

2018年6月9日午前2時、日本代表vsスイスの試合が行われた。結果は0-2で敗戦。西野JAPANは2戦2敗とW杯へ大きな不安を抱えたまま船出を続けている。この結果に対し、西野監督は「危機感はない。本田は予想以上に動いてくれた」と高評価。日本サッカー協会の田…

なぜ”Jリーグサポ”は日本代表を嫌うのか

2018年5月31日、日本サッカー協会は2018FIFAワールドカップロシア大会に臨むメンバー23名を発表した。そしてTwitterでJリーグサポ(以下Jサポ)からは”予想通り”と言った感想が散見された。まず、顔触れから見ていこう。(本noteは個人の感想を述べたもので…

川崎Fの連敗「2」でストップ!柏は悪魔の10分でまたもや敗戦

明治安田生命J1リーグ第14節柏レイソルvs川崎フロンターレの一戦をプレイバック。ホーム2連敗といまいち調子の上がらない川崎を、柏が迎え撃つ一戦。柏は「悪魔の10分間」を守り切ることができるのか。それに注目される。

【サンデー・Jプライム】明治安田生命J1リーグ第2節 浦和レッズvsサンフレッチェ広島をプレイバック!

明治安田生命J1リーグ第2節 浦和レッズvsサンフレッチェ広島の試合を速報ハイライトでプレイバック!

【auピタット/フラットプランの実質値上げ】auがテザリング使用料を改定!ユーザーにとっては痛手かも?

auが提供するピタットプラン/フラットプランが実質的な値上げに踏み切った模様!テザリングオプションを付けてる人は要注意?!

Y!mobileが基本料金を改定すると発表!お得になるの?それも損?

格安SIM「Y!mobile」が基本料金を改定すると発表。これはユーザーにとってお得なのか損なのか。徹底検証してみます。

激動の2月末を迎えて・・・

皆さんこんばんは、管理人のたぬきちです。 いやー。2月が終わってしまいますね。僕は明日から就活という闇を迎えるんですが、その前に今月のライターの営業成績を記録しておこうと思いまして・・・(初の試み) では早速行きましょう! Lancersでの受注は順…

【明治安田生命J1リーグ】3連敗の悪夢を喫した川崎!今節で脱出なるか

やっと来たJのある生活!やっぱりオフシーズンは短い方がいいですね!生きがいが無くて死んでました。ハイ。 さてそんな2018明治安田生命J1リーグなんですが、2月23日(金)20時から開幕してましたね。鳥栖vs神戸の試合は1vs1と引き分けでのスタート。そして…

いつでもどこでも確認!スマホでレシートを見るなら

皆さんこんにちは( ゚Д゚)!今日は東芝テックさんの新サービスをご紹介します! 新サービス「スマートレシート」とは? 皆さんはお店でお買い物をしたときにレシートを受け取るかと思います。受け取ったレシート、どうしてますか?家計簿を付けるためにとって…

消費され続ける少女たちは”本当に消費され続ける”のか

2017年12月22日、西日本新聞より面白い見出しの記事が配信された。 「売春の温床になる」JKビジネスの実態 消費され続ける少女たち (西日本新聞) - Yahoo!ニュース この記事の概要は以下の通りだ。 とある女性が現役女子高生の時代に好きな俳優を追いかけ…

【総評】Jリーグ第29節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台

※画像はイメージ フラストレーションがたまる試合だった。10月14日、等々力陸上競技場で行われた明治安田生命J1リーグ第29節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台の試合で主審は池内明彦氏。前半はカードを提示し試合をコントロールしていたが、後半はファールを…

新潟残留への救世主になるか?!河田2発で同点へ

試合概要 9月23日、J1第27節 札幌2【札幌ド】2新潟が行われた。前半45分+7分、早坂の得点でホーム札幌が先制。前半を1-0とリードする展開で折り返す。後半11分。札幌のへイスが追加点を挙げ2-0と新潟を突き放す展開に。 一般的に2-0は危険なスコアだといわ…

【追記あり】気を付けよう!auの新プログラム「アップグレードプログラムEX」は複雑

auの新サービス「アップグレードプログラムEX」について徹底解説!実は複雑な仕組みだった・・・・?!

【追記あり】auが新プラン!その名も「auピタットプラン」。でも実態は割高?!

auが発表したauピタットプランは割高?!その実態に迫る!

これで終わりではない!川崎Fが旭日旗問題で上訴することを発表

川崎フロンターレはAFCに上訴する意向を固めた。なぜ旭日旗は政治的・差別的な意図を含む旗として知られてしまったのかについて解説。

1皿120円?!横浜で本格的な寿司を楽しむなら

※本記事はレビューブログの情報提供により執筆しています。 すし三崎丸や持ち帰り寿司で知られている京樽が横浜に新しいお店をオープンさせました。 その名も「日本橋 粋 -SUI-」。 このお店、回転寿司であって回転寿司ではないんです。寿司のネタは横浜中…